ユーキトレーディング

トップページ > よくある質問

よくある質問 Q&A

ユーキトレーディングに寄せられている、よくある質問をご紹介いたします。

バリライト

(V-1) クッションは何キロまで使えますか?
当社で取り扱っておりますクッションは、耐荷重は全種100キロとなっております。
(V-2) 使っているクッションの種類、カバーのサイズがわからなくなった。
座面を上にしてFRONT側から見た時に左側面に商品名が明記してあるタグがカバーに縫い付けてあります。
カバーのサイズは洗濯表示のあるタグの、〔W:〕の黒点が打ってある数字が幅を、〔D:〕の黒点が奥行きを表しております。インチ表記です。または、真ん中あたりに明記してあります、0から始まる5桁の数字が品番になっております。
(V-3) 失禁カバーとレギュラーカバーはどう違うんですか?
レギュラーカバーは、表面がメッシュになっており、クッションとの接面の熱や湿気を通すよう通気性を考慮しております。
失禁カバーは、表面はストッキングのような目の細かいサラリとした生地で、カバーの内側にポリウレタンのフィルム加工を施しており水分をはじく撥水仕様です。
(V-4) クッションは洗濯出来ますか?洗濯方法を教えてください。
カバーは、洗濯機で洗濯できます。60度以下のお湯または水で中性洗剤をご使用下さい。デリケートに出来ていますので洗濯ネットに入れて弱水流で洗って下さい。脱水は必ず脱水機の底に付けて1分程にしてください。乾燥機は絶対に使用しないで下さい。カバーの形が変形する危険性があります。洗濯後は、形を整え裏返して陰干ししてください。
クッション本体は、バルブをしっかり閉めて(リフレックスは空気開放口に、赤いプラグをしっかり挿入)柔らかい布を使い手洗いしてください。洗濯機は絶対に使用しないで下さい。60度以下のお湯または水で中性洗剤をご使用してください。クッション内に絶対に水が入らないようにご注意ください。クッションの中に水が入ると充分に膨らまなくなる危険性があります。洗濯後は表面とバルブを布で拭いて陰干ししてください。再び使用する前に、すべての部分が乾いていることを確認してご使用ください。
マイ整座クッションⅡ,腕まくらのウレタンは洗えません。カバーは上記の方法でお洗濯出来ます。
(V-5) ソリッドインサートパネルのサイズ展開を知りたい
当社で展開しておりますクッションサイズの物は、全てご用意ございます。
(V-6) クッションの戻りが悪いのですが故障でしょうか?
長い期間空気調整をしないでご使用なった場合、クッション内のウレタンは非常に細かい気泡で出来ている為気泡同士がくっついてしまい膨らみにくくなることがございます。故障ではございません。
戻りが悪くなってしまった場合ご就寝前など長時間ご使用にならない時に、バルブを開放しバルブに当て布をして口で空気を吹き入れて膨らました状態でバルブを閉めて置いておいてください。クッション内に絶対に唾が入らないようにご注意ください。少しずつ改善いたします。完全に戻らなくても製品の性質上ご使用に支障ございません。
(V-7) カバーにヨレが出来たのですが故障でしょうか?
カバーのエアフィルターもお体の形に追随して伸び、ズレ力を軽減させる構造の為、ご利用いただいているうちにヨレが生じる場合があります。故障ではございません。お洗濯後、裏返して要らない新聞紙などを丸めて中に詰めてヨレを伸ばして整形し陰干ししてください。正しい姿勢で座って頂き、何枚か洗い替えをご用意いただいたり、小まめにメンテナンスして頂くとヨレが軽減し、また、清潔にお使いいただけます。
(V-8) 故障した場合どうすればいいですか?修理は出来ますか?
パンクやバルブが破損した場合ご購入したお店(ご入手先)へご連絡お願い致します。担当よりご連絡いたします。大きく裂けてしまったなど修理が出来ない場合もございますご了承お願い致します。
(V-9) クッションにピンホールが空いてしまいました。修理はできますか?また、自分で直す方法があれば教えて下さい。
修理の可否は大きさにより異なります。
針のようなものが刺さり傷ができた、長期間の仕様により磨耗したなどの傷は修理して直せる可能性が高い故障です。
反対に直せないのは、大きな傷、生地の圧着のはがれなどです。

修理品は通常弊社にお送り頂き点検と修理を行いお返ししていますが、ご自身で行うことも可能です。
ご自身でバルブ交換を行う場合は、バルブキットをご注文頂きます。古いバルブを外し、新しいバルブの挿入部分にG17という製品名の接着剤を添付してつけ、乾燥させてください。
エア漏れの場合は、最初にエア漏れ箇所の特定をするため、クッションの空気を満たしバルブをかたく閉じた状態で浴槽や洗面台またはバケツなどに張った水に沈めて、圧力をかけます。エア漏れをしている箇所からは気泡が上がりますので、ホワイトペンなどでマーキングして下さい。タオルドライ後陰干して乾燥したら、シームグリップという製品名の液剤を添付して乾燥させてください。

修理後は、空気を抜いてクッションを潰してバルブをかたく閉じて、約1~2日放置して確認して下さい。
修理が完了していれば、クッションは潰れたまま膨らんでくることはありませんが、クッションが膨らんでいるようなら、エア漏れをしている可能性が高いので、再度水中チェックをして修理します。

ステルス

(S-1) 完成用部品の対応表はありますか?
ステルスとバリライトの完成用部品対応表がございます
こちらをご参照下さい。
完成用部品対応表20150413現在(厚生労働省認可製品一覧)

マイバディシリーズ

(MB-1) アームサポートはどんな車いすにつけられないですか?
デスクトップ型の車椅子ではご使用できません。また、跳ね上げ式で広幅アームサポートをご利用になる場合跳ね上げが出来なくなります。デモ機のご用意がございますのでご購入前にご入手先を通してお試しになることをお勧め致します。
(MB-2) 腕まくらの横の面ファスナーやループはどうやって使用するのですか?
腕まくらの横の面ファスナーは、軽作業用のトレーやクッションなどが落ちないよう固定する際ご利用いただけるようについております。車いすに腕まくらを固定する為のものではありません。
腕まくらに縫い付けてあるのが雌の面ファスナーになりますので、雄の面ファスナーを取り付けたご利用者様のお好みのクッションなどを取り付けることが可能になります。
ループは腕まくらをご使用にならない時に、紐やベルトを通して車椅子に腕まくらを吊り下げて置けるようにご用意しました。
(MB-3) バックサポートディープが使えるのは40幅の車いすだけですか?
車いすの横幅のサイズに制限はありません。
プラスチック樹脂のベースがしなるので、車いすのアームサポートの間に製品が収まりお体にあっていれば、ご利用頂くことができます。

サンメイトFIPS

(F-1) バックパックとボールパックの違いは?
バックパックは、液剤3液がそれぞれ仕切られた状態で、ひとつのアルミの袋(バック)に入っています。
液体を混ぜ合わせる際、袋を開けずに行います。
ボールパックは、3液が別々の容器に入っています。
液体混合の際は、付属の容器(白いボール)に必要な分量を入れて、ミキサーなどで混ぜ合わせます。
少量ずつ使用される場合はボールパックをお勧め致します。
(F-2)原材料は石油由来のものですか?
植物由来の身体に優しい素材でできています。
そのため、石油由来の発泡剤と比べて、発泡中の有毒ガスがほとんど発生しません。
(F-3) 思ったより発泡しなかったのですが・・・
液剤の混ぜ方が足りない場合、上手く発泡しない可能性があります。
冬場など気温の低い際は、特に念入りに混ぜて頂くと発泡しやすくなります。
(F-4) 消費期限はありますか?
半年を目安に使い切って頂くようお勧めしています。
時間が経過した液剤で発泡したフォームは、出来上がりが硬くなる可能性があります。
(F-5) 1ユニットと1・1/2ユニットはどのように選べばいいでしょうか?
広い面積を埋める必要がある場合(変形が大きく面積の大きいウレタンを作成する必要がある、座面と背面の両方を作成するなど)
は1・1/2ユニットを、比較的小さな面積の場合(小児、座面のみなどの部分的な利用など)は1ユニットをお勧め致します。
※あくまで目安になります。

HLP

ただいま準備中です。

リカプラスト

ただいま準備中です。

測定機器

(H-1) ホライゾンのデモ機対応はありますか?
はい、ございます。他の製品と同じく、FAXお申込書へご記入頂きFAX下さい。
スケジュールの調整が出来次第、弊社よりリファックスでご返答差し上げております。

PX-one

(P-1) ペダルエクササイザ―PX-oneの負荷があまり感じられないのですが?故障ですか?
本製品は低負荷で行う家庭用エクササイズ機器です。まったく負荷がないと漕ぐにくい為、わずかに負荷を感じる程度に調整されております。故障ではございません。高負荷トレーニングでの筋肥大を目的とした機器ではございません。
ページトップ