ユーキトレーディング

トップページ > 製品 > バリライト > チェストハーネス

製品 Products

チェストハーネス

チェストハーネスは、シーティングで行う上で良い姿勢を保持するために欠く事のできない用品です。

優れたシーティングと併用することによりシーティングの効果を増強させます。パッド部分は、身体の曲線に沿うため体幹の安定性を確実なものにより、肩の動きをある程度自由にすることができます。十分に考慮されたハーネスを選択することで日常生活の著しい改善を見込めることができます。

幅広パッド
通気性があり、セルフフォームを内包しているパッドが胸部にフィット
ダイナミック・ストラップ
伸縮性をもつストラップ[解説イラスト31ページ]
スクィーズ・バックル
ウェビングの長さ調整機能つきバックル
トライエンド金具
車いすに取り付け、ハーネスの位置ズレを防止[解説イラスト31ページ]
カムロック
パッドの位置を調節し固定[解説イラスト31ページ]
ウェビング
ナイロン製の紐(体の大きさや成長に対応するよう長めになっています。余った部分は切断して下さい。このとき切り口を火であぶり、ほつれを予防して下さい。)

・チェストハーネスをご利用になる場合は、安定性、安全面を考えヒップベルトを併用して下さい。
・取付位置を決める時には、セラピストやシーティングの知識のある方と一緒に行って下さい。

チェストハーネス

◆チェストハーネス  単位:mm

商品NO 商品名 パッドサイズ[幅×長さ]
87115 チェストハーネス
カンツァー型(トッププル)
XS[38×220]
87215 S[45×350]
87315 M[45×400]
87415 L [45×460]
87116 ボトムプルバックル(オプション) XS用
87117 S,M,L共通

〇トッププル・・・C:スクィーズ・バックルがパッドの上側になります。
〇ボトムプルバックル・・・幅広パットの下(前側)のウェビングをボトムプルバックルに変更すると、前側でもウェビングの長さ調整が可能になります。

トライエンドの取付

トライエンド金具は、ボルトを使用して車いすのフレームに固定する方法と、ボルトを使用せずフレームにウェビングを巻き付けて止める2通りの方法があります。

チェストハーネス

カムロック

チェストハーネス
1.カムロックはユーザーの肩より高い位置にあるフレームにボルトで直接、またはフレームクランプを使用して取り付ける。
2.ロックを開いた状態で穴の下からウェビングを通し、チェスト・ハーネスのパッドの高さを決めてから、ロックを閉める。
ページトップ